岐阜県可児市・木としっくいの家づくり工務店。自由設計注文住宅・アンティークな新築住宅ラ・フェルムのアルフハウジング

トップページ »  お客さまの声・施工事例お客さまの新築その後 » Aさまの家づくり体験「モデルハウスが我が家に」

Aさまの家づくり体験「モデルハウスが我が家に」

Aさま邸は、取材時には住み始めて5年、築約7年のお家です。
「その2年の空白の時間はなに?」
という疑問の答えは、この家が当社のモデルハウスとして建てられたという経緯にあります。

当時は、ツーバイフォーから在来軸組工法へ移行を決定した時期でした。
在来軸組工法のモデルハウスを作ることになり、スタッフみんなでアイデアを出しあって完成。
モデルハウスとして公開したのちに、購入してくださったのがAさまご一家です。
ご夫婦と幼稚園に通う娘さんの3人家族。
取材時は、室内に微かなアロマが香り、クリスマスの飾りつけが終わり、薪ストーブには火が入っていました。

最初に見た家が我が家になった

モデルハウスを販売することになり、ある雑誌に大きめの写真で広告を掲載しました。
その広告をご覧になり、ご来場くださったところからご縁が始まりました。

あとでうかがった所によると、実はご夫婦にとって「一番最初に見た家」が、この現ご自宅だったのだとか。

マイホームの計画がお二人の会話に出始めた当時は、家づくりのことは何も知らなかったため、

「まずは何でもいいから、とにかく見に行ってみよう!」

ということで雑誌を購入。
偶然掲載されていた当社のモデルハウスをご覧になり、その後もいくつもの他社物件をご覧になったそうです。

「あの家がいい!」

Aさまが以前お住まいだった家にも広いリビングがあり、当時から家族がいつも一緖の部屋にいる、というライフスタイルでした。また、『和室は不要』というご夫婦の共通の考えもあり、このモデルハウスの

「一階はリビング・ダイニングのみ、和室はなし」

という間取りも気に入ったポイントだったそうです。
私どもとして意外だったのは、無垢の床や手塗りの壁やタイルなどが喜ばれると思っていたところ、

「そういうところはあまりみなかったです。素人でしかも初めてだったから『家ってこういうものなんだな~』程度にしか感じなかった」

とおっしゃられたことです。
この家は、当社が窯元に直接お願いして製造していただいたオリジナルタイルや、無垢材の厚み3センチ超の床材、室内には高性能断熱塗料を施し、それから薪ストーブと、それから・・・う~んもっと自慢したかったのですけれど・・・。
ここまで気に入っていただけたのですから、終わり良ければ全て良しですね!

この家はお値打ちだ!と実感された瞬間

実は、家の仕様について、今まで私どもには秘密にされてきた事実を今回初めて教えていただきました。

Aさまは、この家のプランをそのまま他工務店に持込み、見積もりをお願いしたそうです。
そこで、驚くほどの(高額な)価格を提示され、さらに、

「他人が見ない2階部分はある程度手を抜かないと、この価格でも難しいかも・・・」

と告げられたそうです。
そこで、当社の家がとてもお値打ちであることを実感してくださいました。

住み心地

5年住んだ、その住み心地をおうかがいしました。
風の通り道を意識したプランニングの狙い通り、風通しがとても良いそうです。そのため、夏はエアコン無しで快適に生活できる。日本髄一の“暑い街・可児”で、エアコン無しで快適といっていただけるのは、とても嬉しいことです。

ただ、風通しが良すぎて、テーブルの上の書類が飛んでしまうのが玉にキズ・・・。
これはお謝りすれば良いのか、胸をはればよいのか、悩む所です。

床を見ると、お嬢さまとワンちゃんが二人で走りまわる部分だけ、見事に剥げています。
でも、無垢材ですから大丈夫。
天然塗料でのかんたんな補修方法をご提案いたしました。

仲間が集まる場所に

リビングの窓際にはカウンターというべきか、ベンチというべきか、長い無垢板が取り付けてあります。規格外の長さのヒノキ材で、お寿司屋さんのカウンターなどに使われるものです。

「ここは、テーブルにもベンチにもなる便利な場所になっています」

仲 間が家族連れで集まってバーベキューをすることが多く、男性陣は屋外の軽くアールのついたウッドデッキあたりで、女性陣は広いリビングでそれぞれ盛り上が ります。カウンターは、焼けた野菜やお肉を置いておく台としても、子供たちがお皿を置いて食べるときにも役立っています。

「ちょっと傷がついてきたのがイヤかな~」

と奥さま。いえいえ、ピカピカよりむしろ使われていく感じが良いと思いますよ。

外・玄関・家の中・・・お友達が3段階で驚く様子が嬉しい

ご夫婦のご友人が遊びにいらっしゃると、初めての時には

「外から見て『いいね~!』
玄関前の格子戸を開けて『すごい~!』
家の中に入って『うわ~!』」

と言われるのが嬉しいことなのだとか。
奥さまの飾り付けのセンスの良さによるところも大きいと思います。

3度倒れた!? DIY 薪置き場の屋根

薪ストーブがあるので、薪置き場が必要です。
庭に屋根付きの薪置き場が設置されており、風雨の影響でいい感じになっていました。
奥さまが横から耳打ちされて、

「主人が作ったんですが、実はもう3回倒れてるんです (笑)」

その後ろで静かに笑っているご主人が印象的でした。

7年の間に

今回の取材で、ご夫婦から教えていただいたこともたくさんありました。
例えばオープンな間取りでも風呂から出てすぐにリビングというのは、『娘が大きくなったら、風呂から出てすぐにリビングは抵抗あるかも』というご指摘。
お客さまからのこんなアドバイスをどんどん吸収して、今後のプランニングに生かします!

下の写真は、リビングに置かれた古いものたち。ご主人が子供の頃使用されたカエルの椅子、古い入れ物、そして奥さまの子供の頃の夢だった「子供部屋!」です。こんな風に楽しんでいただけると、作らせていただけて本当にうれしいです。

▲ ページトップへ

青柳さんちプロジェクト

Yさまの家づくり体験「子供達が駆けまわる!」

Aさまの家づくり体験「モデルハウスをそのまま作る!」

Aさまの家づくり体験「モデルハウスが我が家に」

Nさまの家づくり体験「東濃地区初の無添加住宅」

Oさまの家づくり体験

Yさまの家づくり体験「子供達が駆けまわる!」

瑞浪市の待夢珈琲さんの動画です

Aさまの家づくり体験「モデルハウスをそのまま作る!」

モデルハウスからのインスピレーション!

Aさまの家づくり体験「モデルハウスが我が家に」

Nさまの家づくり体験「東濃地区初の無添加住宅」

当社モデルハウスの動画

和と洋のよいところ

和の風情いっぱいの家

バイクと愛犬と暮らせる家

モデルハウス見学予約状況 お問い合せ・資料請求 アルフの家は10年保証 事業用賃貸情報
株式会社アルフハウジング 建築事業部
〒509-0203 岐阜県可児市下恵土214番地
TEL.0574-48-8721
建設業全般・岐阜県知事許可(般-25)第500131号
不動産業全般・岐阜県知事(2)第4504号
当社施工エリア
岐阜県多治見市/土岐市/瑞浪市/可児市/可児郡/加茂郡/美濃加茂市/関市
愛知県春日井市/小牧市/犬山市/瀬戸市